TABLE Q&A

 

​コンサルタントっていったい何をしてくれるの?本当に問題を改善してくれるの?私たちは現場型コンサルタントと自負しております、オーナー様のオーダーを現場目線から考え現場のマクロの部分から店舗の方々と共に改善していく事が永続的な繁栄と考えています。些細な事も大切な修繕材料として取り組む事がTABLEのサポート理念です。

 01  具体的なコンサルタント内容は?

弊社は主に「料理」「サービス」「デザイン」の3部門からサポートを行います。

料理   ー 商品開発・メニューリノベーション・フードデザイン・料理撮影・調理場研修・等

サービス - 管理職教育・ホスピタリティ研修・オープンマニュアル制作・アルバイト研修・等

デザイン - プロモーション・販促物全般・ロゴデザイン・店舗内外装デザイン・HP作成・等

又、新規店舗オープンや既存店舗の全面リノベーションの際は3部門を連動しより低コストで・迅速なサポートをさせて頂きます。上記の連動が最も的確なブランディングの作製と考えます。

 

 02  コストは?

弊社ではまず最初にオーナー様とヒアリングをさせて頂き、その後現場視察を経て再度ヒアリングを行い具体的なサポート内容サポート期間を設定致します。これに伴う「リノベーションプログラム」を策定させて頂き見積もり作成を経て、サポート開始から終了までの期間契約をさせてい頂きます。無駄なコスト削減の為ヒアリングと現場視察は無料になっております。

基本2回目のヒアリングから見積もり作成まで3日間となります。

 

 03  商品開発ってどこまでしてくれるの?

各ジャンル・業種により若干の変動はありますが飲食店の商品開発であれば季節のメニューのみを対象とする「シーズンメニューチェンジ」やリニューアル等を対象とした「フルメニューチェンジ」等各シーンに柔軟に対応した商品開発を致します。その際、開発者が該当店舗に入りより現場型のマニュアルとオペレーションを作成致します。又、新たな業態参入としてレストランが御惣菜店をキャフェが洋菓子店を等の新規参入に対しても商品開発は勿論の事業者紹介やマニュアル移行も含めたサポートを致します。

​つまり0~100迄の商品開発を致します。

 04  サービス従業員の著しいスキルUPは可能ですか?

オリンピックに向け商業施設が乱立し飲食店が増え続ける昨今飲食店に於けるサービススキルの低下は深刻な問題となっております。残念ながら人材の枯渇はオーナー様も身に染みて痛感している事と存じます。サービス部門に於いて弊社は「教育」部分に注力しております。店長・EM等優秀な管理職無くして店舗の成功は成しえないと考えています。弊社の教育サポートを経て強い管理職の誕生が大きな社会貢献へ繋がるのではと考えます。

 

 05  お洒落な飲食店にリノベーションしたい!

​お洒落と偏に言いましても対象年齢や地域性等と密接な関係の下多くの主観を獲て評価されるものです。残念ながらオーナー様の価値観がマイノリティとは限らない事を理解して頂いた上で、弊社デザイン担当と入念なヒアリングをしプロモーションの優先順位を定めコスト内での大きな改善を行います。

© 2023 by Coach.Corp. Proudly created with Wix.com